クリアポロン 使い方

クリアポロンの使い方、間違えていませんか?

 

クリアポロンの使い方はとても簡単。

 

公式サイトにもありますが、

 

朝、起床後、クリアポロンを1円玉大の量手に取り、気になる首回り・デコルテ・お顔等に手のひらで温めながら優しく塗りこみます。

 

塗り込んだら1〜2分置きます。更に重ね塗りをして頂く「2度塗り」が効果的です。

 

他の首いぼクリームだとマッサージする必要があるものがありますが、クリアポロンはマッサージの必要はありません。

 

朝にケアをすることでイボの原因になりやすい日中の紫外線・乾燥・摩擦などのダメージから肌をしっかり守ることができます。

 

日中は紫外線から肌を守るために保湿成分をたっぷり補い、首イボ除去成分のヨクイニンやあんずエキスをしっかり浸透させてください。

 

夜は、入浴後、しっかりと体を温めることで1日の肌の汚れを落とし、温まって浸透しやすくなったお肌によくなじませて塗り込んだらおしまい!

 

夜はお肌を再生する前の大切な時間で、お肌のゴールデンタイムと言われる10時から2時までの間が成長ホルモンが活発に分泌されていますので、肌の組織を回復するためにとても重要です。

 

たっぷりバランスよく保湿成分が配合されたクリアポロンは、寝ている間のお肌のケアとしても大切な役割を持っています。

 

また、クリアポロンは首や胸だけでなく全身ケアに使えるので、肌の乾燥予防として使うのも効果的ですよ。

 

クリアポロンの美肌成分は睡眠中の肌の再生にもメリットになり、ターンオーバーを活発にするサポートをしてくれ、長く使うほど肌がなめらかな手触りになります。

 

今まで隠していた胸や首周辺も、自信をもってアピールできますよ。

 

ちなみに定期コースの場合、奇数回(3回購入なら1回目と3回目)に「フルーツの雫 ピール石鹸」という透明のピーリング石けんがついてきます。

 

そこでせっかくなので、私は週に1〜2回、ヒジ、ヒザ、脇などの角質の黒ずみやゴワゴワが気になる部分にこのピーリング石けんを使いつつ、お風呂上がりに顔・首・脇の下と、ついでにヒジ・ヒザにもクリアポロンを塗りこむ、という順番でスキンケアをしました。

 

最後に、いくらクリアポロンでケアしているからといって、お肌にダメージを与え続けていては、よくありません。

 

場合によっては、ダメージの威力が勝り、改善どころか悪化する事も考えられます。

 

ダメージを与えずに、お肌をいたわる為にも、

紫外線

紫外線は、お肌にダメージを与え、皮膚の細胞を弱めます。
紫外線により、皮膚の細胞のDNAがダメージを受けると、それまでひっそり眠っていた「イボを作る」というプログラムにスイッチが入り、イボが出来るという結果となります。
若い時には、このDNAがダメージを受けた時の修復機能が働くため「イボを作る」スイッチが入らずにすみます。
しかしながら、加齢+何度も繰り返される紫外線によるダメージで、ついにスイッチが入ってしまいイボができてしまう...これが、「イボが加齢とともにできる」と言われる理由です。

摩擦による刺激

首回りは服などで肌がこすれることがあり、この摩擦による刺激が首イボができることを加速させています。
イボを隠そうとハイネックを洋服を着たり、首元にチクチクしたウールのマフラーを巻いているのも実は逆効果になっている時があるので、できるだけ摩擦を起こさない、肌触りの良い素材のものを選んでください。
また、夏場などは汗をかいたり、アクセサリーをつけていて、汗と金属の刺激で痒くなったりするとイボが一気に出てくることがあります。
暑い時期には、アクセサリーはお休みした方がよさそうです。
体の場合は、下着でこすれるところ、ウエスト回りで洋服にこすれやすいところなどにイボができやすいです。

暴飲暴食、睡眠不足

イライラしたときに暴飲暴食をしたり、夜遅くまでテレビやインターネットを見ていたりなど、体に悪い生活を送っていませんか。
乱れた生活習慣は自立神経の乱れを引き起こし、免疫の低下にも影響してきます。
免疫が下がれば肌の正常なサイクルも乱れてきます。
食生活を改めて、三食しっかりと摂る事や、野菜中心の食事に切り替えてみたり自分なりの方法で食事を見直して、体の免疫力を高めていくようにしましょう。
イライラしたときにビールや甘いものを好きなだけ食べ喰いする方は、目安量を設定してまずは減らしましょう。
夜更かしが習慣になっている人は寝る時間を決めて、就寝時間をコントロールしましょう。
イボは新陳代謝が乱れる事でできてしまう為、睡眠を十分に取る事は大きな効果があります。
肌は夜寝ている時に生まれ変わる為、就寝時間や、睡眠の質も重要です。
肌の生まれ変わりが活性化する時間帯は22時から3時とされています。
この時間に深い眠りにつくことで新陳代謝を活性化することができます。
睡眠時間が不足していたり、この時間に休めていない方は睡眠時間を見直してみると良いでしょう。

 

などにも注意しましょう。

 

クリアポロンを正しい使い方をし生活習慣も改めて、しっかり効果を実感してくださいね。

 
page top