クリアポロン 妊娠中

クリアポロン 妊娠中・授乳中でも使える?

 

クリアポロンは妊娠中・授乳中の敏感になった肌でも使える?

 

お肌に優しい仕様で作られているクリアポロンは、妊娠中のイボケアにもオススメです。

 

妊娠中には、普段以上に食べ物だけでなく肌につけるものにも気を付ける必要がありますよね。

 

妊娠すると女性はホルモンのバランスが通常とは異なってくるため、肌状態が変化することがあります。

 

どちらかと言うと脂性肌の方が乾燥肌になったり、敏感な体質ではなかったのに急に敏感肌になってしまったりと、いつもとは違う肌の変化に戸惑っている女性も多いのではないでしょうか。

 

若い方にはあまり見かけない気がするのですが、妊娠している時期は年齢に関係なくイボができやすくなってしまいます。

 

というのは、母体が、赤ちゃんをお腹の中で育てる為の環境作りを優先するようになるからです。

 

どういうことかと言うと、赤ちゃんを守る為、育てる為、栄養素が赤ちゃんへ優先的に送られるようになるのです。

 

その結果、美肌に必要な栄養素なども赤ちゃんに送られる事となってしまうのです。

 

それにより、体調を崩すなどという事はないのですが、一時的に、年齢肌と似た状態になる場合があります。

 

年齢を重ねたお肌同様、必要な栄養素が不足している訳ですので、イボも出来易くなるのです。

 

また、肌状態を保つ為の栄養素のみならず、様々な栄養素が赤ちゃんへ送られますので、免疫力が低下し易くなります。

 

そして、ホルモンバランスも崩れたり、妊娠前とは異なってきてしまうのです。

 

そうなると、ターンオーバーが乱れてしまい、さらにイボが出来易くなります。

 

しかし、一度イボが出来てしまえば、永久に出来易い肌質になるのかというと、そうではありません。

 

通常は、出産後、授乳期を経て、徐々に妊娠前と同じ体質へと戻っていきますので、時間とともにイボも出来なくなってきます。

 

妊娠中だけの症状なのです。

 

でも妊娠中だけの症状だとしても、イボができてしまうと気になりますよね。

 

そんなときは、イボケアや治療をしたいところです。

 

しかし、妊娠している時期に皮膚科などでイボの治療を行うのはちょっと現実的ではないと思います。

 

病院へ何度か通う必要もありますし、痛みを伴うような治療であれば、ストレスを感じてしまうかもしれません。

 

赤ちゃんは母体が感じた恐怖やストレスに影響されるとも言われています。

 

ですので、お腹の中に赤ちゃんがいるときは、できるだけリラックスしていたいものです。

 

となると、自宅でのケアしかないかと思います。

 

クリアポロンは、香料、着色料、パラベン、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤を使用していない無添加ですので、敏感肌の方や乾燥肌の方でも使いやすい商品です。

 

また、厳しい基準と徹底した品質管理の元、日本国内の工場にて製造されていますので安心です。

 

クリアポロンは妊娠中でも使用可能ですが、デリケートな時期ですので、気になる方やご不安な方は、主治医へ相談なさってくださいね。

 
page top